top of page

令和版 靴職人の日誌

はじめまして 今年の2月から職人見習いとして働いている

村上 紀之(むらかみ のりゆき)と申します。


今月よりブログを担当させていただきます。


ご愛読していただけると嬉しいです。


今回のブログは、「はじめまして」ということで、私の簡単な経歴等をお伝えできればと思います。


年は、1993年6月生まれの30歳です。

出身は、福岡です。

大学までを福岡で過ごし、就職を機に愛知の名古屋に移りました。


名古屋では、普通の会社員(エンジニア)として約4年間働き、その時に革靴好きな同期に出会い、私も革靴が好きになりました。

しかし、足のトラブルが原因で革靴が好きではあるが、履いていられない状態になりました。


そんな時に小学生の頃からモノづくりが好きだったことを思い出し、革靴を作ってみようと考えはじめ、靴作りの学校に通うことを決めました。

学校は、兵庫県の神戸医療福祉専門学校三田校 整形靴科です。


そこでは、靴作りはもちろん、足や膝の医療的な部分も学びました。


卒業後、義肢装具会社に就職し様々な装具を作りつつ、自宅で靴作りを続けていました。


しかし、より靴作りを極めたいという思いが強くなり退社を決め、現在のCorno bleでの靴職人見習いがはじまりました。


あっという間に8ヶ月が経ち、時間の経つ早さをひしひしと感じています。


まだまだ未熟者ですが、日々精進して参ります。

これらから、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント


Recent Posts

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black LinkedIn Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon
bottom of page