top of page

鏡面磨きの調子が上がってきております


こんにちは

靴職人見習いの村上です。


タイトルにもある通り、最近の鏡面磨きの腕が上がってきていると思っているところです。正直なことを言いますと、Corno bleで働き始めるまでは鏡面磨きがすごく苦手でした。

本や動画でやり方を勉強してみて実践してはみるものの上手くいかず、名古屋在住時代BRITISH MADE主催のワークショップで靴磨き職人さんのご指導を受けるも上手くいかず、なぜかムラができてしまう。そこから苦手意識が出てきてしまい、自分でやるのはやめておこうと思い、ほとんどやることがなくなりました。

しかし、Corno bleで働き始めてまもない頃、福岡の靴磨き屋さんに靴磨きの技術指導に伺ったことをきっかけに徐々に上手くいくようになりました。 また、学んだことを実践してみて、もう少しこうした方がいいかなと考え、実践してみてを日々繰り返していくことで自分の技術として身に付きつつあると考えています。ちなみに現在、鏡面磨きのポイントとして、ワックスの土台をどれだけ丁寧に作れるかだと思います。

土台がしっかりしていれさえすれば上手くいきやすい、何事もそうだなと思った次第です。



あと小話を一つ、鏡面磨きの話をしていると思い出すことがあります。

靴学校入学前、木型と足についてのセミナー東京で開催されていたため、東京に行った時のことです。

セミナー後同じ方面に帰宅するという方(靴製作している人)と歩きながら話をしていて、革靴を好きな会社の同期の影響で自分も革靴が好きになって、靴磨きをして、でも足のトラブルがきっかけで靴作りに挑戦してみたくて、、、みたいなことを確か自分は話していました。 するとその方から「そうやって靴を買って、履いて、磨いてっていう人は、作ることが好きなんじゃなくて、革靴を所有したりすることで満足してるんだよ。別に作ることが好きなわけじゃないから、君みたいな人はすぐやめると思うよ。」と言われました。今から、靴職人になって頑張っていこうとしている人にこんなこと言う人がいる人がいるんだなとガッカリしました。

とまあ、現在靴職人の見習いとして頑張らせていただけているので、この方の話に自分は当てはまってはいなかったと言うことかなと思います。この方は今どこで何をしているんでしょうかね。。

Comments


Recent Posts

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black LinkedIn Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon
bottom of page